バイナリーオプション税金に関する豆知識

意外と知らない!バイナリーオプションの税金対策とは?

投稿日:

ここではバイナリーオプションで利益が出ている方向けに税金対策についてわかりやすく書いていこうと思います。稼いでいるバイナリー投資家さんにとっては毎年勝ち越せば避けては通れない税金の問題となってきますが、ちょっとした知識をわかっていれば税金をできるだけ安く済ませられたりします。

バイナリーオプションで発生した税金は経費を使えば安く済ませられる

ご存じでしたか?バイナリーオプションで利益が出たからと言ってその分すべてが税金にはならない事を!

確定申告を経験された方ならピンときたかもしれませんがバイナリーオプションで発生した税金も経費を使う事ができるのです!

では、いったいバイナリーオプションで使える経費はどのようなものがあるのかわかりやすくあげておきましょう。

  • バイナリーオプションに関する書籍やツール代
  • パソコンをメインで使っている方は部屋の賃料の一部
  • 携帯電話、もしくは固定電話料金の一部☚これは業者にお問い合わせ等
  • アイフォン、アイパット端末料金
  • バイナリーオプションに関するセミナー代
  • パソコンの周辺機器
  • インターネット回線費 ※wifiも含む
  • バイナリーオプションをするために購入したPC机やイス

これらを必要経費として確定申告するする事ができます。

※注意としてこれら全額が経費となるかと言えば必ずしもそうではなく、例えばPCの周辺機器と同時に関係ないゲームソフトなどもレシートに含まれている場合にはこれは経費として認められません。できれば最初から小分けしてレシートを切ってもらうなどしていた方がいいかもしれません。正直な話し、税の経費についてはややこしい事にほんと細かいです。私も税の専門家ではありませんので一番手っ取り早いのは税理士に直接相談されてみる事をおすすめします。

バイナリーオプションの税金対策は早めの行動が大事

確定申告の期間は2月~3月の中旬までとなっており毎年日にちに関しては若干変動しますので早めにチェックしておく事が何より大事な事です。

例 今年2018年で言えば

・確定申告期間 2月18日~3月15日まで

・所得税 3月15日まで

・消費税 4月1日まで

・予定納税 第1期分が7月31日まで 第2期分が12月2日まで

そして最後に、

※個人事業主における確定申告には青色申告と白色申告の2パターンあります。

・青色申告の場合領収書やレシートなどの支払い内容の証明できる書類が必要です

・白色申告の場合領収などの提出義務はありません。

スポンサーリンク

-バイナリーオプション税金に関する豆知識

Copyright© バイナリーオプション専門学校 , 2018 All Rights Reserved.