バイナリーオプション3分攻略法を伝授!

ようこそ!当バイナリーオプションブログへ!
本日の講義はバイナリーオプションにおける3分間攻略法について書いていきたいと思います。これを読む事で相場状況に合わせて1分取引、3分取引、5分取引を使いわける事ができるのでよかったら参考にしておくれ!

スポンサーリンク

バイナリーオプション3分攻略法が使える相場環境と狙う場面!

まず、3分取引をする前に、現在の相場環境がどんな状況なのかを把握する事が前提条件で、それがわかっていなければいくら3分取引が好きだといってもなかなか勝率は上がりません。

では、3分取引に的した相場とはどんな相場なのか!?

逆張りトレーダーで、5分、10分、15分取引をされている方なら経験はあるかと思いますが、よくラスト1分、ラスト2分のところで逆転負けをくらったなんて経験はありませんでしょうか!?

そう!ズバリそういった相場環境の時に3分取引を活用するのです!

もっと具体的に説明すると逆張りトレーダーは基本的にサポートライン、レジスタンスライン、買われすぎライン、売られすぎラインの反転ポイントを狙ってエントリーします。

しかし、ラインと言っても人それぞれ引き方が違ってきます。抵抗の弱いラインを引けば簡単にライン割れしてしまうし、しっかりと抵抗の強いラインが引ければ簡単にはブレイクしません。

という事はいかににして抵抗の強いであろうラインを引けるかがみそになってくるのですが、抵抗の強いラインでもいつかは抜ける時がきます。

しかし、しかしですよ、先程も言ったように抵抗の強いラインというは抜けたとしても簡単には抜けてくれません。ようするに高い確率でライン際で数分間の攻防戦が考えられます。ブレイクをしても反発してもここで武器になるのが3分間取引なのです。ただ注意点として必ずライン到達地点ですぐにエントリーする事です。抵抗の強いラインは一瞬にして小刻みに反発します。そこを逃さずエントリーできればベストでしょう。

そして、確実に反発するであろうと自身のあるラインなら5分や10分と長めのエントリーでも構いませんが少しでも不安要素があるのなら3分間取引で勝ち逃げる事をオススメします。ライントレードは単純そうで奥深いよっ!!

今日は逆張りトレーダー向けの解説になりましたが順張りでの3分エントリーについてまた次回解説したいと思います。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です