バイナリーオプションブログにまだ騙されてるの?

今やバイナリーオプションブログはネットで検索をしてしまえば無数に存在しています。しかし残念ながら私が見渡す限り今のところ本当に参考にできるバイナリーブログは1つや2つ程で、それ以外はほとんどすべてカスブログで、当然これらのブログを参考にしても勝ち続けるはずもありません。もしあなたが誰かのバイナリーブログを参考にしていて勝てていないというのであれば今後そのブログを参考にする価値はほぼ無いでしょう。むしろ参考にすべきではありません。まずはその事にいち早く気ずきましょう。

巷のバイナリーオプションブログに潜む危険な罠とは?

巷のバイナリーオプションブログにはよく「初心者でも稼げる」だの「たったこれだけで攻略できる」だの「主婦でもできる」だのもろに宣伝文のような文句をつけているわけだが、マジでろくな事書いていませんからね。申し訳ないが読む価値全くないですからね。泣

これらの宣伝文の激しいバイナリーブログには消して騙されてはいけない!

なぜかというとこれらのブログサイトの目的は結局のところアフィリエイト目的なのです。そもそもアフィリエイト目的でバイナリーブログを書いている人って実際にトレードしてない奴が書いていたりもするわけで、読んだらすぐにわかってしう事だが情弱な程騙されてしまう。

目的がアフィリエイトの奴のバイナリーブログを参考にして勝てるとでも思っているのですか?何度もいいますがハッキリいってバイナリーオプションはそんなに甘くありませんよ。結局あなたがアフィリエイトのカモにされて何もできずにただただ自己資金を溶かすだけなのですよ。

巷のバイナリーオプションブログの商材&インジケーターがマジでクソカスな理由!

私は口を大きくして言う!「情報商材がマジで大っ嫌いだ!」

私がバイナリーオプションをはじめた頃1年目はほとんど資金を大きく増やす事が出来なかった。むしろマイナス数百万円!その事がきっかけで2年目の時、3万円程の情報商材を試しに購入して見た。ざっくり内容はと言うと、「ボリバン2aにタッチしたらエントリー」「ストキャスの角度がキレイに傾いたらエントリー」という内容。当然稼げるわけもなく1週間程でゴミ箱へポイッ!

今思ったら、マジでクソカス商材すぎて笑えてしまう。でも今だにあのカス商材に騙されてる人がいるのかと考えると救いの手を差し伸べてあげたいところだが・・・

くれぐれも巷のバイナリーオプションブログで紹介されている情報商材に手を出してはいけないことを強く願っている。

いったいどのバイナリーオプションブログを参考にすればいいの?

手っ取り早く結論を言うと私のブログを参考にするべきです。なぜかと言うと、ただ単に私が、あなたに毎日ブログを購読してほしいからという事ではなく。実際に嘘いつわりのない、本当にバイナリーオプションに取り組んでなおかつ結果を残している人だけを参考にしてほしいからなのです。

そしてもうひとつ、師匠ブログはひとつで充分です。あっちにもこっちにもとバイナリーブログをネットサーフィして勝てるエントリー方法はないのかといくら探しまわっていても答えはみつからないのですからいつまでたったも勝てないし成長しません。むしろ最終的には自分だけで勝っていける投資能力をつけなければいけません=一人立ちをしなければいけませんってことね。

結局は、まずは本物の師匠をひとり決め、それを信じてバイナリーを学ぶという事が成功への近道になるのだと私は思っております。特に投資に限っては他のビジネスと比べとてつもなくシビアな世界ですから、いくら叩いても絶対に割れやしない固い石のような軸、それは正しい投資フォームとメンタルをガチガチに鍛えなければ生きていけるような世界ではないという覚悟を持つことです。


60秒バイナリーで本当に勝てるコツあるの?

巷のネット上では30秒で数万円儲けたとか60秒で数万円儲けたとか言って挙句の果て、30秒や60秒取引はチャンスがたくさんあるだの偽攻略法まで書かれているサイトも存在しています。

私はそんなサイトには1パーセントも信用していません。なぜなら、30秒や60秒という超短期取引で実際に勝っている人見たことないし、私も過去の経験を踏まえて高い勝率を維持し続けきれた試しが一度もなかったのです。

もしこれを読んでいるあなたが今だに30秒取引や60秒取引をしているというのであれば、もう少し長い5~15分取引に移行する事をオススメします。

なぜ取引時間が長い方がいいのか?

まず根本的に考えて見て、為替の値動きを予測していく上で短い時間足と長い時間足ではどちらが予想しやすいと思いますか?

私の場合、間違いなく後者の長い時間足の方が予想しやすいと思っています。

というか数秒後の動きを予測できる神様級のトレーダーはなかなかいないでしょう!

相場というのは秒単位で小刻みに上下動しなが動くものですから、30秒取引や60秒取引はリスキーすぎて今では本当に手もだしません。

例え、固そうな天井ラインや底ラインが予測できたとしても絶対に30秒や60秒ではエントリーしませんから。

なぜなら、例え天井ラインがわかった場面でいざラインに到達しても約定しないリスクや為替の動きにはサポートライン付近でだましという動きがよくあって、30秒や60秒と超短期取引をしているとその動きにやられてしまうリスクがあるのです。

30秒や60秒という超短期取引がいかにしてリスキーな事がわかったでしょうか?

バイナリーオプションで本当に稼いでいきたいというのであれば、明日からでも5分~15分取引に移行してください。

今まで見えていなかった全体的なチャートの動きも除々に広く見えてくることでしょう。


バイナリーローソク足で勝率8割以上は可能なの?

バイナリーローソク足で勝率8割以上は可能なのか?

はい!可能です!

もちろん毎回、勝率8割以上を継続できるのかと言うとそれはまた話が別でどんなに優秀なトレーダーでも一生涯継続的にローソク足だけで8割以上の勝率を叩き出す事はほぼ不可能でしょう!

しかし、優秀なトレーダー達はちゃんとローソク足の事を理解し、トレード戦略を練っています。

むしろローソク足の事を理解せずにトレードに立ち向かう行為事態がとても危険で、今後、本気でトレードで稼いでいきたいというのであれば、まずは真っ先にローソク足について勉強する事をオススメします。なぜならば、ローソク足の実体には、その時その時取引をしている全世界のトレーダー達の心理が詰め込まれて形として現われているからです。それを背景に今後の予想ができないというのら、バイナリーに限らず投資で食っていけるという保証は100%ない事でしょう。そのくらいローソク足には重要な意味が積み込まれているのです。

あとバイナリーで勝てない巷にはインジケーターマニアがごろごろ溢れかえっていますが、これらの方には一刻もはやく気ずいてほしい。

インジケーターにお金を出す余裕があるのら、それを投資の運用費に回し、先ほども言った通りローソク足について真っ先に勉強した方がいかにして効率的かと・・

ローソク足についての知識なんてネットで調べればいくらでも出てくるしお金もかかりませんので・・・よっぽどこっちの方が価値があるでしょう。

そして、今後は当サイトでもローソク足の基礎知識や見方、そして私が考えるローソク足の戦略の練り方についても詳しく解説していこうと思いますのでよかったら参考にして見て下さい。

ローソク足にもいろんな種類のローソク足があります。「大陽線」「大陰線」「小陽線」「小陰線」「十字線」とそれぞれの種類のローソク足にはトレーダー達の深層心理が違ってきます。

これらをしっかり理解し読み解く事ができればローソク足を活用して勝率8割以上をコンスタントに目指していけるでしょう。